のぼりの販売促進への効果は、かなり高いと思います

私は、最近まで、のぼりについて考えたことがなかったのです。まったく意識していませんでした。存在すら気がついていないという感じでした。ところが、つい最近、近所のコンビニで、販売しているフライドチキンの写真入ののぼりを見て、そのフライドチキンを買ったのです。それが、物すごくおいしかったのです。もし、入り口に立っているものを見てなかったら、買っていませんでした。入り口に、これの写真入のものが立てられていたので、コンビニで、こんな物が販売されているのかと珍しく思い、誘われるように買って食べたのです。

そしたら、そのうまさは、フライドチキンの専門店で買うものと味がほとんど変わらないのです。物すごくおいしいのです。それ以来、私は、病み付きになり、ほとんど毎日のように、フライドチキンを買って食べました。この時に、のぼりと言う物を初めて意識しました。もし、私がコンビニの前に立っている物に気がつかなければ、コンビニでフライドチキンを買うなんてことは、なかったと思います。それから、回りを見渡すと、これがいたるところに立っている事に気がついたのです。コンビニだけではないのです。商店街に行けば、いろんな店が店前に立てています。また、駅周辺の飲食店、ラーメン屋やうどん屋も、これを立てています。駅近辺だけではないのです。郊外に行くと、自動車屋さん、ホームセンター、スーパー、などのあらゆる業者が、これを立てています。のぼりは、販促に物すごく利用されているのです。このことを考えたことのない人は多いと思います。気がついていない人がほとんどだと思うのです。

私もつい最近までそうでした。これなら、これの製造販売をしているところは、かなり儲かるのではないかなと思いました。それで、ネットで調べたら、これを製造販売しているサイトは、かなりあるのです。競争の激しい業種のようです。これがまさかネット通販で販売されているとは、考えたこともなかったのですが、たくさん販売されているようです。それと驚いたことは、のぼりは、ネット通販で見る限り、価格が安いのです。私は、かなり高価なものだと思っていたのです。ところが既製品として販売されている物もたくさんあり、オリジナルな物を作るのではなく、既製品を買うのであれば、かなり安価に買うことができるのです。その価格を見たとき、これなら、大量に買えるなと思いました。郊外では、駐車場に大量に、のぼりを立てている店をよく見ますが、価格の安さを知ったとき、可能なことだと思いました。